ピーナッツの世界を満喫 ♪♪ スヌーピーミュージアム展(大阪)に行ってきたよ。

グランフロント大阪で開催されていたスヌーピーミュージアム展、会期が終わる前週の平日に行くことができました。

会期終了も近づいていたので、平日とはいえ混雑を心配していましたが、入場はすんなり入れましたが、さすが人気のスヌーピー、展示場内はそれなりの賑わい、グッズショップも混雑していました。

嬉しいことに、ほとんどのブースで撮影オッケーでした。

会場に入って、まずお出迎えしてくれたのは、歴代のSNOOPY達

 

初代スヌーピーは普通の犬。これはこれで可愛い。

2代目スヌーピーはちょっと顔の長い大人な雰囲気。この時代のスヌーピーが私は一番好きです。

3代目、4代目のスヌーピーはあんまり区別がつかないけど、やっぱり3代目が一番よくみてるような気がします。

「犬だって、もっと自由になんだってできるんだよ!」ってことで2本足歩行になっていったみたいです。

たくさんの原画とポスターが展示されていて、スヌーピーとその仲間達が紹介されているブースもありました。

スヌーピーの漫画「ピーナッツ」の事を詳しく知りたい方は、こちらのページを見てみて。

登場人物の名前やプロフィール、関係性を紹介しています。

漫画の原画が初期の古いものから、新しい物まで、織り交ぜて展示されていたので、

それぞれの原画のタッチなんかを比べられて、それも興味深かったです。

初期の頃はすごく勢いのあるタッチで描かれていて、それがだんだん丁寧なタッチになり、

90年代の物は、かなりゆっくり描かれたのかなという印象です。

 

スヌーピーもそうだけど、ミッフィも

すごく少ない線で表現されたキャラクターは、本当にすごいと思う。

絶妙のバランスのキャラクター。

そのキャラクターの正解の線を、パチっと一発で描いてしまう。

だから何年たっても多くの人から愛されるんだな、って思います。

 

最後はグッズコーナーへ。何か連れて帰りたい!と時間をかけてじっくり見ました。

今回購入したのは、このピンバッチ。

初代スヌーピーから最新スヌーピーまで。すごく可愛い!

でもピンバッチって、みんなどうやって使ってるのかな?

カバンとか小物に付けてて、気がついたら落ちて無くなってる、なんてこと多くない?

だからピンバッチ買っても結局机の引き出しに入ったままだったり。

「スイッチカバーの上にさしちゃおうかな」と思って、お家に連れて帰ることにしました。

暫くこのまま飾っておいてから、そのうちやってみたいと思います。

 

神戸に「ピーナッツ ホテル」があります。HPを見ると、まさに「ピーナッツ」の世界です。

予約を取るのは難しそうですが、神戸旅行に来られる時に利用してみては。オススメです。

 

大阪のスヌーピーミュージアム展は16日で終了しました。

次は名古屋です。6月22日土曜日より開催です。(プレミアムチケット(バッチ付き)はすでに完売ですね。)

大阪会場でもいくつかの会場限定グッズは売り切れでした。

限定グッズではなかったのだけど、トミカのスヌーピーカーも売り切れでした。これは欲しかったなぁ。

限定グッズや気になるグッズがある方は、早めの来場をオススメします。

名古屋会場はこちらをクリック

 

 

7月には「THEドラえもん展」が大阪で開かれます。

たくさんのアーティストさん達が「ドラえもん」の思いをデザインしています。こちらも楽しみです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です