ボーダーTシャツ(2つ) と かんたんすっきりギャザーパンツ

グレーときなりのボーダーTシャツです。
パターンをC&Sさんの「布屋のてづくり案内/ボーダーT」(写真左)と「ソーイングの日々/きれいめのシンプルTシャツ」(写真右)です。
生地も2つともC&Sさんのもの。

なんで2つも作ったかというと、作る前に悩んだんです。どっちにするか。
すごく迷って、「きれいめのシンプルTシャツ」Mサイズを作ったのですが、どうもイメージと違うというか、体になじまない。サイズをSにすればよかったのかもしれないのですが、首まわりも胸回りも大きくて落ち着かない。そのわりに袖口はタイトです。

でもこの生地で、どうしてもボーダーTが欲しかったので、「布屋の。。。」でリベンジ!
(息子くん用に買っておいた生地ですが。)
この「布屋。。。」(Mサイズ)のパターン、前後見頃が首まわり以外は一緒。なのでパターンは見頃と袖の2枚。もちろん袖にも前後がありません。
首まわりは、息子くんボーダーTが大きかったので、1センチつめました。

これは大正解!
簡単な上に、思ってた通りのボーダーTができました。

この2枚、身幅や肩幅が違います。そして首まわり。C&Sさんのパターンは、わりと首まわり大きめのように思います。
わたし基本、体に適度にフィットしている服が好きです。とくに家で着る服は。見頃がふわっとしているとなんだか落ち着かない。

なんでこのボーダーが作りたかったかというと、polka dropsさんの「かんたんすっきりギャザーパンツ」に合わせたかったんです。
息子くんの細パンツにつかった「タイプライター/チャコールグレー」と同じ生地です。
ぎゅぎゅっとしぼってみました。マキシ丈にしたので、上はコンパクトにしたかったので。

このギャザーパンツの丈もどのくらいにするか、かな〜り迷って、最初足首上で仕上げたのですが。。。はいてみると、なんだか中途半端で気持ち悪い。
で、カットした生地を再度縫い付けました(笑)

「ソーイングの日々/きれいめのシンプルTシャツ」Mサイズ
「布屋のてづくり案内/ボーダーT」Mサイズ
着画だと、そんなに違いはないですね。

もひとつおまけ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です